「健康革命」プロジェクト からだプラスα

「美しい姿勢」を手に入れて、健康な身体を保つサポートをいたします。 コンディショニングトレーナー達が「健康革命」を合言葉にプロジェクトチームを作りました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PHIピラティス マットⅠ・Ⅱ養成システム

【PHIピラティスインストラクター養成講習システム】
process1.gif
phijtitle05.gif
  考案者のルビィ氏はカリフォルニア大学にてピラティスを20年以上にもわたり研究し、そしてピラティスのエクササイズが姿勢矯正させることを証明した論文を発表しています。これからもPHIピラティスのあらゆる可能性が研究されることでしょう。脊柱のゆがみから引き起こされる肩こり、腰痛、股関節の痛み、そして膝の痛みなどに効果があります。

phijtitle06.gif
  ハンドレッドいうピラティスの世界では有名なエクササイズがあります。それを行っているスタジオをあなたはガラス越しに外から見ている、と想像してみてください。
通常のピラティスのレッスンでは出来る人と出来ない人がいて、出来ない人はむりやりそのポーズを行ったり、反対に出来る人は物足りないように見えます。

同じハンドレッドでも、みなさん正しく姿勢矯正のためのハンドレッドができています。ただし、ガラス越しに外からみているとほとんどの人がばらばらの個人にあったフォームで行っています。それでいいのです。

姿勢はみんなそれぞれ異なるのですから、それらを矯正するエクササイズが異なって当然なのです。
PHIピラティスはピラティスのためのピラティスではありません。

つまり、ピラティスのエクササイズができるようになるためにピラティスを行うのではなく、姿勢矯正のためにピラティスを行うのです。

一つのエクササイズには何通りもの修正(難易度・筋力出力を下げる方法)と応用(難易度・筋力出力を上げる方法)があります。これにより、仰向けになるのが困難なほどの高齢者や、世界に通ずるトップアスリートまでそれぞれのレベルにあった満足のいくピラティスエクササイズを処方することが可能になったのです。

phijtitle07.gif
  2006年7月11日に日本で始めてのオンライン講習がスタート !
オンラインでの講習なので、いつでも、どこでも、質の高い講習を受けることができます。
講習のたびに、会社を休まなければならないとか代行を探さないといけないといった不安を解消。

最終の実技講習2回と実技試験のたったの3日間だけ会場に足を運ぶだけ。
自分のペースで、自分の都合に合わせて、気軽に講習を受けることが出来ます!

※PHIピラティスに関する詳細は、PHIピラティスjapanのHPをご覧下さい。
■→PHIピラティスjapan
■→PHIピラティスjapanブログ




講習に関するお申し込み・お問い合わせは
■小林俊夫 
tenpa.com.0709@clock.ocn.ne.jp


 
スポンサーサイト

| PHIピラティス養成システム | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。