「健康革命」プロジェクト からだプラスα

「美しい姿勢」を手に入れて、健康な身体を保つサポートをいたします。 コンディショニングトレーナー達が「健康革命」を合言葉にプロジェクトチームを作りました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

第1回勉強会

えーーーーー
だいぶ、更新を怠っておりました
からだプラスαリーダーのはるちゃんです。




さる、8/7(金)にからだプラスαの記念すべき?
第1回勉強会が横浜はいやらし系・・・おっと癒し系スタジオ
I.C.Sにて行われました!!


テーマは
ベーシックセブンをひも解く

からだプラスα自称用務員のさだちゃん講師の
機能解剖から見たベーシックセブンと
昔懐かしマスターテクニックと言われていた
パッシブで行うモビリゼーションも取り入れて行いました。


その後、8月より新発売
ランナーのために開発された「アクティブセブン」
はるちゃん誘導で体験をしました。



第1回と言う事もあり
定員いっぱい集まっていただき
また、終了後の懇親会にも全員が出席してくださり
感謝です。

第1回勉強会2009


第2回目勉強会は
10/4(日)18:30~20:30
内容:「ペルコンから考える骨盤コンディショニング」
会場は北千住の R&FKarada+ です。

第3回11月中旬
第4回12月下旬

を予定しています。


情報が欲しい方は
件名「勉強会案内欲しい」
tani@karada-plus.comまで。



たくさんのご参加お待ちしてまーす。

スポンサーサイト

| メンバー活動日記 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

こんにちは

みなさん、こんにちは^^
コア系トレーナーさだです。

最近、講習会などサボリ気味じゃない~、と周りから突っ込まれています(-_-;)

えー、まぁ、色々と忙しく、今後のサロン展開などについて試行錯誤をしているところなんですよね。。
また講習会に関しては、7月からまた活発におこないたいと思っていますので、皆様よろしくお願いいたします。

また、まだ確定ではないのですが、7月から、勉強会的な定期講習会(?)を毎週開いていく予定です。
テーマは
■姿勢分析
■コア・スタビライゼーション&コーディネーション
■筋膜リリーステクニック
■関節モビライゼーションテクニック
の4テーマから始めていく予定です。

講師はスペシャリストに依頼をしていく予定ですが、最初は私がある程度担当させていただきます。
またきちんと開始日程など決まりましたら、各ホームページ、ブログ等でお知らせしますので、楽しみにしておいてください。

| メンバー活動日記 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

karada+セミナー報告

こんにちは、馬場です。
久しぶりの更新ですね。

先日の日曜日に、karada+では3本立てのセミナーを実施しました。

1.JCCA認定ベーシックインストラクター(BIR)セミナー
2.腰痛予防のための機能解剖とPOE理論
3.POE理論による腰痛予防エクササイズ


1のBIRセミナーでは、講師の谷先生のお手伝いとして参加しました。
BIRは、コアコンディショニング協会(以下JCCA)の入り口をいった資格となります。
JCCAの活動理念として

”世界に向けた健康革命”

があります。
そしてそのトレーナーが持つべき価値観として、

”セルフコンディショニングの意義と知識を普及させるための健康教育です。このミッションを達成する為に目の前のクライアントの体感を導き感動の共有を目指します”

”セルフコンディショニングを普及させる健康教育”ですね。
ストレッチポールの何よりもいいところは、自分でコンディショニングを整えられるということです。
ポールに乗ることによって、各関節の緊張がとれ、可動域が改善します。
そして、真ん中に乗っているという感覚を整えてくれます。
言い方を変えると”軸”という感覚を身につけることができます。
運動にせよ、日常生活にせよ、”軸”があることによって同じ動作でも”質”がかわります。
効率良く動くことができますね。

私は”自立”するということのお手伝いをしたい、そう思っています。
このJCCAの考えに共感し少しでも役に立てればと思います。

日曜日のセミナーでは様々なフィールドの方が集まりました。
学びの場として、そしてそのお手伝いとして、楽しい時間を過ごしました。

参加された方々おつかれ様でした。


2、3につきましてはまた後で報告します。

| メンバー活動日記 | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Karada+にて

去る、2/1(日)にKarada+にて
ベーシックインストラクター講習会を行いました。


CA390201_convert_20090209231122.jpg




3期マスター、からだプラスαメンバーでもある、ぴんちゃんも
オブザーバーで参加していただきました。
その奥様のまっきーも。(ありがとうございました)

狭い会場に13名の方が所狭しと練習をしています。
この日はストレッチポールMXの使い心地の調査も兼ねておりました。



free_02720(4).gif





そして、2/7,8(土日)で、ADV講習会。

a>2009.2.7,8ADV CA390205_convert_20090209230714[1]




今回は、9名プラス再受講者1名。
日曜日には、ぐっさんと義沢さんもオブザーバーで参加でした。
5期マスターです、あっ、予定です(笑)


4月の認定試験を受けられる方が
9名。

とても、熱心です。



体幹を体感して体観しましょう。


いいかげんな指導を!

もとい

良い加減な指導を!




みなさん、試験のみならず
実際の指導に、自分のためにCCを使いこなしてほしいものです。







次回、Karada+での
BIRは3/1(日)9:00~12:00になりまーす。

そのあと、午後はわれらがさだちゃん!登場~

姿勢分析
スタビライゼーション



よろしくね~

| メンバー活動日記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

BIR講習会&ストレッチポールMX!

みなさん、こんにちは^^
コア系トレーナーのさだです。

2/8(日) 当方の第2サロンにおいてJCCA認定BIR講習会を開催しました。
たまには大きな写真にしておきます(^.^)

s-FILE0003.jpg
今回は奇数だったので、ペアを組むと一人余ります。
3人組のチームで最後の人が全員に対してのセルフモニタリングの誘導しました。
皆さん、真剣に自分の身体と向き合っています。

s-FILE0149.jpg
やはりペアを組んでベーシックセブンの誘導です。
トレーナー役・クライアント役に分かれてのトレーニングですが、クライアント役も自分の身体と向きあいながらの練習です。
途中、突然にテキストを探す風景がアチコチで。。。。注意点を見直しながら実践です^^
ああ、でも緊張が起こるから途中で頭あげないでほしいです``r(^^;)
まぁ練習中ですからね、あまり細かいことは言わずOKです。



そう、そして下の写真が今話題?のストレッチポールMX!
となりの通常サイズのポールと比べると直径が小さいのが分かると思います。

これが中々の高性能!
今まで小柄だからということでハーフカットを使っていた人にもピッタリです。
中のクッションも柔らかく、フルポールのEXよりも寝た感じが少し柔らかめになっています。
でも内部には芯があるから、歪んだりはしないので、十分に中心感覚を得ることが可能です。
s-FILE0148.jpg
私も何度も寝て見ましたが、非常に小回りがきくポールといった感じでしょうか?
私の身長も160cmと小柄なほうですから、MXのサイズは結構ちょうどいいと感じました

今後はEXとともに結構利用されるポールになりそうです。
・・もっともウチはいまでもV(通称 緑ポール)を使っているのですが``r(^^;)



参加者募集中!
マスター受講生は要注目!
臨床実習において必要な知識と技術が手にはいる6時間です!


■姿勢分析(グローバルな変位の評価)
【内容】
身体を「頭部」・「胸部」・「骨盤部」・「足部」にわけて、立位時における相互関係から、緊張・短縮筋、弛緩・弱化筋を評価していく方法を勉強します。(グローバルな変位の分析)
またその過程で身体の歪みの原因が「胸部」にあるのか、「骨盤部」にあるのか、それとも「足部」にあるのかの見分け方を、座位・仰臥位との比較を通して予測を立てる方法を学びます。

日時 : 4月5日(日)
場所 : コンディショニングサロンI.c.s 第2サロン
費用 : ¥6,300
時間 : 10:00~13:00
講師 : I.c.s代表 石井完厚


■スタビライゼーションテクニック
【内容】
コアを正しく使い、体幹を安定させるエクササイズを学びます。
体幹の安定に必要なコアの知識と各部位のポジショニングなど、現場において知っておかねばならないポイントを実技を通して覚えていきます。

日時 : 4月5日(日)
場所 : コンディショニングサロンI.c.s 第2サロン
費用 : ¥6,300
時間 : 14:00~17:00
講師 : I.c.s代表 石井完厚


参加ご希望の方は、当サロンのHPよりお申し込みいただくか、下記項目を記載の上、メールにて「4/5参加希望」と書いてお申し込みください。

【 名 前 】:
【 ふりがな 】:
【 メールアドレス 】:
【 年 齢 】:
【 性 別 】:
【 職 業 】:
【 住 所 】:
【 TEL 】:
【 携帯電話 】:
【参加希望講習会】:

コンディショニングサロン I.c.s 石井完厚
http://ccsics.blog74.fc2.com/
ccsics@ybb.ne.jp
TEL:045-261-1350


ブログランキング登録中!
ブログランキングへ 人気ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ健康ブログランキング

↑応援クリックありがとうございます↑

| メンバー活動日記 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

karada+講習会報告

こんにひは、馬場です。

1/25、karada+では、
関本登志昭氏(SCRフィジカルソリューション代表)によるセミナー、
「POE理論による腰痛予防改善法」「POE理論による肩こり予防改善法」が行われました

私は午前からライフセービング協会の講習があってはじめから参加できなかったのですが、
早く終わったのもあり、私は一時間だけ講習に参加しました。

今回の講習、
あのkarada+施設のスペースに
なんと20人の勉強熱心な方が集まり、
新潟(奥さん懇親会まで参加ありがとうございました)、
長野からと遠くから参加の方もいらっしゃいました。                           

私は関本先生の講習は何度も聞いているので、耳にスムーズに入ってきましたが
始めの方は頭の中がこんがらがっている方もいらっしゃいましたね。

今回の内容は、しっかりと理解すると、非常に有効なトレーニングになりますし、
少しの工夫で治療にも生かせます。
私も時間はかかりましたが現場で使っています。

今後もまた講習会の企画をどしどししていきます。関本先生セミナー
関本先生セミナー付録
おまけ
小松丸山
karada+スタッフの小松先生(接骨院勤務がメイン)と
この施設でトレーニング補助をしている丸山トレーナーです。
小松先生は元剣道選手で柔道好きで、現在ほねつぎの勉強をしています。
丸山トレーナーは現役のプロボクサーです。
彼のボクシングに集中できる環境と、
ボクシングにおいてトレーニングに接することで少しでもプラスになればと思い、スカウトしました。
4月9日に試合の予定です。
皆様よろしくお願いいたします。

| メンバー活動日記 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PHIピラティス体験会&姿勢分析セミナー お疲れ様でした^^

皆さん、こんにちは^^
コア系トレーナーのさだです。

1/25(日) 当方の第2サロンにおいて、PHIピラティスの体験会と姿勢分析セミナーを開催しました。
今回の講師はPHIピラティスマスタートレーナーの小林です。
若いながらマニアックなほど勉強をしており、とても身体について詳しいトレーナーです。
おそらく今後のボディーワークの世界を牽引していく一人になるのではないでしょうか?

200901251204000.jpg   200901251145000.jpg

携帯で取った写真なのでかなり画像が荒くてすみません。( 古いの使ってますんで(^_^;) )

今回も定員いっぱいとなってしまい、キャンセル待ちであった方には申し訳ありませんでした。
講師陣を含めると20名くらいが小さなスペースでウジャウジャとしてたことになります。


内容は
■「上部交差症候群に対するPHIピラティスによる運動処方」
■「ランドマークを使った姿勢分析 初級編」 です。

受講生の方も真剣な顔つきで聞いております。
今回はBASIやネバダ州立、ポールスターの方など他のピラティス流派の方も多く参加されていました。また治療家の方々も多く、治療現場でのボディーワークの必要性が、段段と認知されてきているのを実感します。

今回は体験会であり、系統だっての講習会ではなく、PHIピラティスがどういったものか知りたいという方も多くいたのではないでしょうか?
講習終了後に養成コースにも参加したいと、やる気満々の方が何名もいました^^


姿勢分析のセミナーは初級編ということで、まずはランドマークの取り方から開始です。
やはり分析の為にみるポイントがわからなければ見ることすらできませんからね。
その後にランドマークの配置のズレから、身体の歪みを評価するトレーニングです。

うーん、どうも皆さん、悩みすぎですね~
普段の現場でそんなに怖い目でクライアント見てたら、クライアントさん引いちゃいますよ~
といっても、分析は意識してみるトレーニングを積んでいないと、やはりパッと見ただけでは中々うまく判断がつかないことが多いですからね。
ポイントは判断の指標となる、「ニュートラルの身体」をしっかりと理解できているかでしょう!

ピラティスのメリットの一つは、エクササイズにおいても、「ニュートラルポジション」を大事に行なうため、クライアントさんがニュートラルの姿勢を常に保てているかを見るところにあります。
なので、なれてくると、どういう歪みをクライアントが起こしているかもすぐに見れるようになってくるのです。
特にPHIピラティスは姿勢改善をメインに行なうピラティスなので、非常に分析能力にも長けていると言えるのではないでしょうか?

4月の中旬~下旬の土日でPHIピラティス マットⅠ・Ⅱの養成講習も開催予定となっております。
もちろん体験会に参加していなくても受講はできますので、ご興味ある方は是非ご参加ください。
日程が正確に決まり次第ご報告いたします。
(たぶん4/18・19あたりが濃厚ですね。 一週ずれるかもしれませんが。。)


えーと、あと3/1のkarada+での「姿勢分析」&「スタビライゼーション」のセミナーも定員になりました。
※今回はkarada+のほうで受付業務をしてますので、詳しくはkarada+谷にお問い合わせください。
→karada+

まだ一月以上先の開催ですが、沢山のお申し込みありがとうございます。


そこで急遽ですが、4月5日(日)に当第2サロンでも開催することになりました。
→スキルアップセミナー
ご希望の方は是非ご参加してみてください。

その他要望の多い、「骨盤の評価と改善エクササイズ」や「姿勢別改善エクササイズ」なども、ひっそりと準備はしております。
ただこれらは、ちょっと難しく3時間くらいの講習ではとても内容を伝えきれません。
なので現在色々と検討しておりますのもうしばらくお待ちください。

まぁそれを言っちゃうと姿勢分析も3時間では無理なので、今後は初級・中級・上級と3ステップに分けていく予定です。
今後は理学療法師の方も招いて、姿勢分析セミナーのステップアップも図っていきますので期待しておいてください。


おい、首と背中は大丈夫なのか?って?
ご心配いただきありがとうございますm(__)m (え?誰も心配してないって?・・orz)
おかげ様で、うちのスタッフとクライアントさんが引くくらいあっという間に回復しております。


ブログランキング登録中!
ブログランキングへ 人気ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ健康ブログランキング

↑応援クリックありがとうございます↑

| メンバー活動日記 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

日記

今後、メンバーの日々の活動をブログでアップしていきたいと思います。
また勉強会や体験会、認定講習会の様子もUPしていきますので、是非みてください。

さぁ、メンバーの皆様。
われこそはと言う方は、どんどん更新してくださいね!

| メンバー活動日記 | 15:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。